にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村

2019年10月01日

ピアスの汚れ取り用セーム皮を細かく切って有効活用♪

通常営業しています(火曜日は定休日をいただきます)。セブンスター三津店を目印にお越しくださいませ。皆様のご来店お待ちしています。 場所が不明な方はお気軽にお問い合わせくださいませ
でんわ089-992-9355
※この番号はお問い合わせ専用です。営業案件は文書かメールでお願いします


画像の商品の商品ページの場所がわからない方はお気軽にお問い合わせくださいませ。 当店は松山市の三津浜に実店舗があります。ぜひ実物をご覧にお気軽にご来店くださいませ。金属アレルギーでお悩みの方もお気軽にご相談くださいませ。実店舗のある安心感♪ イヤリングも多数取り扱いしていますのでピアスをあけていない方でも大丈夫ですよ。

お問い合わせ(クリックまたはタップ)

semu-2.jpg semu.jpg IMGP2465.JPG

当店の実店舗にも置いてある天然セーム皮の便利な活用法、大好評です☆1枚の天然セーム皮をピアスやイヤリング、指輪など小物アクセサリー用に小さく切って使うと便利にお使いいただけます♪

ピアスやイヤリングの汚れを綺麗にするのに便利な天然セーム皮を当店で販売しています。 人工的につくった合成のクロスなどでは作り出せない微細繊維をもった天然シカ皮で作られており 細かい汚れを綺麗に拭き取ります。当店の商品もこのセーム皮で綺麗にお手入れしています。

昔ながらの天然セーム皮は販売してるところがあまりないようで、ほとんどが合成のクロスです。 当店のセーム皮は精密部品を製造工場を経営されている方やガラス工芸品を製造している方などにも当店までお越しいただきお買い上げ頂いています。合成のクロスでは完全に汚れが取れず天然セームでないとダメなのだそうです。 天然セームは取扱ってるところが少ないようですね

このセーム皮ですが洗って乾燥させると何度でもお使いいただけます。ところが洗って乾かす間は ピアスやイヤリングの汚れをとるのに使えません

IMGP2465.JPG

そこでこのように1枚のセーム皮をハサミで小さく切ってお使いいただきますと、 洗っている間は別のセーム皮を使うことができます。ピアスやイヤリング、指輪などの小物類でしたら 4センチ角くらいの大きさがあれば十分お使いいただけます。1枚のセーム皮からけっこうな枚数が取れますので長く使えますし小さいと汚れを落とすのも楽ですね。ぜひご活用くださいませ。

もっと詳しく(新しいウィンドウで表示)

当店はイヤリングとピアスの
メーカー業務をしております
たくさんの商品がございますが
すべての商品は並べておりませんので
お探しの商品やお好みを
お知らせくださいませ
ご希望をお聞きかせいただくことで
商品の素材などもお知らせできますので
金属アレルギーの防止にも
つながります

平日は朝10時より夜19時まで営業しています
日曜祝日は朝9時半より営業しています。 皆様のご来店をお待ちしています
駐車場は当店の目の前にございます
当店の場所がよくわからない??方は
セブンスター三津店より
ご連絡くださいませ
徒歩1分の当店より
お迎えにまいります(笑)


三津浜新店舗で営業しています
よろしくお願いします

■□■□三津浜のお店の地図(クリック)■□■□  
店舗の場所と住所ご案内ぺージ(新しいウィンドウで表示)

当店のホームぺージ【商品ページ】(新しいウィンドウで表示)


軸が太めで長めの 軸太ロング純チタンセカンドピアス
セラミック製のピアス 樹脂ピアス など
金属アレルギー対応商品を数多く取り扱いしています
耳にはさむだけでお使いいただける
目立ちにくい 樹脂イヤリング もございますので
ピアスをあけていない方でもお楽しみいただけますよ
いつもありがとうございます

posted by yumeko-jp at 23:51| ピアスのお手入れ用品

本日火曜日は定休日をいただきます☆

おはようございます。本日10月1日は 国際音楽の日 だそう。今日は好きな音楽をゆっくり聴けば幸せな気持ちになれるかも♪ 通常営業しています(火曜日は定休日をいただきます)。セブンスター三津店を目印にお越しくださいませ。皆様のご来店お待ちしています。 場所が不明な方はお気軽にお問い合わせくださいませ
でんわ089-992-9355
※この番号はお問い合わせ専用です。営業案件は文書かメールでお願いします


画像の商品の商品ページの場所がわからない方はお気軽にお問い合わせくださいませ。 当店は松山市の三津浜に実店舗があります。ぜひ実物をご覧にお気軽にご来店くださいませ。金属アレルギーでお悩みの方もお気軽にご相談くださいませ。実店舗のある安心感♪ イヤリングも多数取り扱いしていますのでピアスをあけていない方でも大丈夫ですよ。

お問い合わせ(クリックまたはタップ)

cera-cri-7(sum).jpg cera-cri-9(sum).jpg
☆セラミックの軸は樹脂ピアスの軸よりも滑らかでつけやすいですよ。ピアス軸が入れにくいとお悩みの方におすすめです♪セカンドピアスとしてピアスの練習用にもとってもおすすめ。 当店おすすめの一粒キラクリスタルガラスつきセラミックピアス♪お好みの色でどうぞ☆金属のツメがつかないので髪やお洋服に引っかかりにくいです♪軸だけでなくキャッチや石をのせるお皿などまで金属は使っていません。金属を使っていないので金属が耳にあたってかゆくなるのを防ぎます当店の金属不使用ピアスは簡単に石が取れないよう独自の工法で丈夫に出来ていますので長く安心してお使いいただけます♪ もっと詳しく(新しいウィンドウで表示)


IMGP9110.JPG tisec-cri-3(sum).jpg IMGP8777.JPG tisec-cri-6(sum).jpg IMGP8777.JPG

当店は軸が長めのチタンピアスを多数ご用意しています(*^_^)金属メッキが直接耳に触れないデザインが金属アレルギー対策におすすめ。軸が長めのピアスは余裕をもって耳につけていただけるので落としにくいですよ。軸を太め(0.9ミリ)の軸太ロング純チタンセカンドピアスタイプやセラミックピアスタイプに変更可能です。イヤリングのタイプでもご用意できますのでピアスをあけていない方でも大丈夫ですよ(*^_^)

当店はイヤリングも多数ご用意していますのでピアスをあけていない方でもお楽しみいただけますよ。本日もご来店お待ちしています。

IMGP7715.JPG IMGP7717.JPG IMGP7281.JPG IMGP7238.JPG

イヤリング金具の金属部分がすべてステンレス製のステンレスイヤリング(ステンレスノンホールピアス)、大変ご好評いただいています(*^_^)イヤリング金具全体に弾力がありますのでしっかり耳にとまりますし、 耳が厚い方でもある程度の調整が可能です。デザインも落ちにくいよう工夫がされています。メッキのイヤリングでは痒みがでる方や樹脂イヤリングは耳に合わない方におすすめです☆

ステンレス製ですので見た目の質感が高く、ステンレスはバネとしても高品質ですので付け心地がとても優しく耳たぶを包み込むような感じです。この質感と着け心地はメッキ製品では出せません。 当店の実店舗で実際に試着された方のほとんどが、楽でつけやすい、痛くないと言っていただけて、そのまま多くの方にご購入いただいています。

お好みの飾りなどをぶら下げてご自由にリメイクしてお楽しみいただくパーツとしても使い勝手が良いですよ。当店の商品はご自由にリメイクOKです(*^_^)

樹脂イヤリングがお好みの方は樹脂タイプの金具でもご用意できます。

ステンレスは比較的金属アレルギーを生じにくい素材で、同じようなデザインでも広く出回っている一般的な金属メッキ製品よりはずっと安全ですので金属アレルギー対策にも効果的ですよ。

もっと詳しく(新しいウィンドウで表示)

IMGP0148.JPG
IMGP0147.JPG

お店に入ってすぐはこんな感じです

IMGP1298.JPG
IMGP9294.JPG
IMGP9296.JPG

奥にも商品がたくさんございます


当店はイヤリングとピアスの
メーカー業務をしております
たくさんの商品がございますが
すべての商品は並べておりませんので
お探しの商品やお好みを
お知らせくださいませ
ご希望をお聞きかせいただくことで
商品の素材などもお知らせできますので
金属アレルギーの防止にも
つながります

三津浜新店舗で営業しています
よろしくお願いします
平日は朝10時からの営業となります。 日曜祝日は朝9時半より営業しています。 夜19時まで営業しています
皆様のご来店をお待ちしています
駐車場は当店の目の前にございます
当店の場所がよくわからない??方は
セブンスター三津店より
ご連絡くださいませ
徒歩1分の当店より
お迎えにまいります(笑)

■□■□三津浜のお店の地図(クリック)■□■□  
店舗の場所と住所ご案内ぺージ(新しいウィンドウで表示)

当店のホームぺージ【商品ページ】(新しいウィンドウで表示)


軸が太めで長めの 軸太ロング純チタンセカンドピアス
セラミック製のピアス 樹脂ピアス など
金属アレルギー対応商品を数多く取り扱いしています
耳にはさむだけでお使いいただける
目立ちにくい 樹脂イヤリング もございますので
ピアスをあけていない方でもお楽しみいただけますよ
いつもありがとうございます

posted by yumeko-jp at 08:52| お店の中に入ってみましょう