にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村

2019年11月07日

ピアスは医療機器か?

IMGP4460.JPG 金属部分すべて純チタン製です。お花を受けるお皿部分もチタンです。実は市販のピアスはこのお皿部分がチタン以外の金属の場合がとても多いです。チタンポストと書かれたピアスで、ピアスキャッチがチタン以外の場合も多いので注意。 IMGP4462.JPG 当店の純チタン製の一粒天然石ピアスは、金属部分すべて純チタン製です。 チタンは最も金属アレルギーがでにくい金属です。金属ピアスが不安な方はピアス軸を セラミックピアスに変更することができます。

ピアスは医療器具なのでしょうか?
という質問をいただきました。実は日本ではピアスそのものは医療器具ではありませんがピアスを開ける器具は医療器具とされ製造や販売には許可が必要です。つまりピアスをあけるための器具であるピアッサー、ピアスガン、ニードルは許可無く製造販売はできません

ピアスは医療器具ではありませんので、いろんなメーカー(国外海外)が様々なデザインのピアスを製造販売しています。

ところでサージカルステンレス(医療用ステンレス)という言葉があります。 実際サージカルステンレスのピアスを医療用ピアスとして販売しているケースがありますが 確かにステンレスは医療用のメスやハサミに使われている金属ではありますが サージカルステンレス(SUS316L)を使ったピアスであっても医療用ピアスというわけではありません。 ちなみに手術などで使われる生体埋め込み用のボルトなどの金属は、 金属アレルギーに配慮して現在はほとんどチタンが使われています。

当店はピアスも医療器具に近い部類のものだと考えています。その証拠にピアスをつけない状態でピアスホールを放置しておきますと、ピアス穴は小さくなってきます。これはピアスが『身体の構造、機能に影響を及ぼす』ということを意味します。ピアスホールを決まった太さで維持するにはピアスを絶えずつけていないといけないのです。

つまりピアスには『ピアスホールを適切な状態で維持する』という役目があるのです。 当店はピアスホールを適切な状態で維持するための十分な長さがあり、十分な太さのあり、 さらには皮膚炎や金属アレルギーがおきにくい素材のピアスをご用意しています。


ピアスをあけていないけど こちらのデザインを気に入っていただけた方でも どうぞお気軽にご相談ください(笑) 耳にはさむだけでお使いいただけるイヤリングのタイプでも ご用意ができます。

もっと詳しく(新しいウィンドウで表示)


その他の軸が長めの純チタンピアスについてもっと詳しく(新しいウィンドウで表示)

軸太ロングタイプの純チタンピアスについてもっと詳しく(新しいウィンドウで表示)



IMGP0148.JPG
IMGP0147.JPG

お店に入ってすぐはこんな感じです

IMGP1298.JPG
IMGP9294.JPG
IMGP9296.JPG

奥にも商品がたくさんございます


当店はイヤリングとピアスの
メーカー業務をしております
たくさんの商品がございますが
すべての商品は並べておりませんので
お探しの商品やお好みを
お知らせくださいませ
ご希望をお聞きかせいただくことで
商品の素材などもお知らせできますので
金属アレルギーの防止にも
つながります

本日もご来店ありがとうございます。 当店平日は朝10時から夜19時まで営業しています
(火曜日は定休日です)
日曜祝日は朝9時半からの営業です。 皆様のご来店をお待ちしています
駐車場は当店の目の前にございます
当店の場所がよくわからない??方は
セブンスター三津店より
ご連絡くださいませ
徒歩1分の当店より
お迎えにまいります(笑)


三津浜新店舗で営業しています
よろしくお願いします

■□■□三津浜のお店の地図(クリック)■□■□  
店舗の場所と住所ご案内ぺージ(新しいウィンドウで表示)

当店のホームぺージ【商品ページ】(新しいウィンドウで表示)


軸が太めで長めの 軸太ロング純チタンセカンドピアス
セラミック製のピアス 樹脂ピアス など
金属アレルギー対応商品を数多く取り扱いしています
耳にはさむだけでお使いいただける
目立ちにくい 樹脂イヤリング もございますので
ピアスをあけていない方でもお楽しみいただけますよ
いつもありがとうございます


posted by yumeko-jp at 18:52| 質問コーナー