にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
にほんブログ村

2021年10月09日

当店の純チタンピアスが優れている理由☆

tisec-gemcb-ga4mm-6(sum).jpg 人気の赤身の強いタイプのガーネットピアス。ざっくりカットが入りラズベリーみたいでかわいいです。太さ0.9ミリタイプ。ファーストピアスから少し細いピアスをつけたい時には、金属メッキを使っていない安全性抜群のこちらのピアスがおすすめです tisec-gemcb-ga4mm-5(sum).jpg tisec-gemcb-ga4mm-4(sum).jpg

当店の純チタンのピアスが優れている理由として
1)純度の高さ
2)生体親和性
3)金属メッキを使わない、あるいはお肌に直接触れない
があります。もっといろいろ利点はありますが簡単に。
1)純度の高さ
当店のチタンピアスは日本のJIS企画で「純チタン2種」という規格のものを使っています。チタン純度約99.5%という高い純度で、しかも残り0.5%は酸素水素窒素など、私たちの体のなかにある安全な成分ばかりでアレルギーとはほとんど無縁なものばかりです。
これに対してステンレスも金属アレルギーが出にくい金属素材ではありますが、ステンレスは鉄にニッケルとクロムという金属を混ぜて作られた合金であるため、何らかの原因で含まれる成分が微量でも溶け出した場合、ピアスをあけてまもない敏感な時期の場合は、溶け出た成分によって金属アレルギー反応が生じる可能性があります。なのでステンレスピアスについてはピアスの穴が完全に完成した後でお使いいただくことをおすすめします。

2)生体親和性
チタンは空気に触れるとすぐに「酸化被膜」という強力は被膜(バリア)を作ります。これがまさにチタンが金属アレルギーが生じにくい理由です。強力な酸化被膜に守られているために、ピアスをつけても体と反応しようとしません。なのでチタンは骨折などの手術の時に、骨をつなぐ埋め込みボルトにも使われます。

3)メッキ不使用です
当店の純チタンピアスは、金属メッキを使っていません。金属メッキにはチタン以外の金属が何種類も含まれるため、それらの金属が金属アレルギーの原因となります。当店は以前からこの点についてよく理解していますので純チタンピアスとして販売しているピアスの軸には基本的にはメッキは使いません。デザイン上どうしても金属メッキを使う場合には、商品の説明でその点について明記しています。

市販のピアスのなかには純チタンピアスと書かれているにも関わらすピアス軸に金属メッキを使用したピアスが多く出回っています。純チタンピアスだからと安心してそれらのピアスをつけた途端に、ピアスの軸についた金属メッキによってピアスの穴のなかに金属メッキ部分が入り込み、金属アレルギー反応が出てしまうという、非常に大きな問題があります。それらのピアスは「すべての人にアレルギーがでないわけではありません」という前提で販売されているため、もしアレルギーが生じたとしても不良品にはならないのです。

その他信頼のおけるメーカー製であることや、メーカーと密に連絡が取れる体制であり、もし破損した場合でも修理が可能であることなどさまざまなメリットがございます。当店の純チタンピアスは自信を持っておすすめいたします。

もっと詳しく(新しいウィンドウで表示)

   お問い合わせ・リクエストなど(クリック)

当店はイヤリングとピアスの
メーカー業務をしております
たくさんの商品がございますが
すべての商品は並べておりませんので
お探しの商品やお好みを
お知らせくださいませ
ご希望をお聞きかせいただくことで
商品の素材などもお知らせできますので
金属アレルギーの防止にも
つながります

当店はお昼12時から夜19時まで営業しています
(火曜日は定休日です)
皆様のご来店をお待ちしています
駐車場は当店の目の前にございます
当店の場所がよくわからない??方は
セブンスター三津店より
ご連絡くださいませ
徒歩1分の当店より
お迎えにまいります(笑)


三津浜新店舗で営業しています
よろしくお願いします

■□■□三津浜のお店の地図(クリック)■□■□  
店舗の場所と住所ご案内ぺージ(新しいウィンドウで表示)

当店のホームぺージ【商品ページ】(新しいウィンドウで表示)


軸が太めで長めの 軸太ロング純チタンセカンドピアス
セラミック製のピアス 樹脂ピアス など
金属アレルギー対応商品を数多く取り扱いしています
耳にはさむだけでお使いいただける
目立ちにくい 樹脂イヤリング もございますので
ピアスをあけていない方でもお楽しみいただけますよ
いつもありがとうございます

【軸太チタンロングピアス(セカンドピアス対応)の最新記事】